岐阜大学教育学部附属学校

岐阜大学教育学部附属学校

ようこそ、岐阜大学教育学部附属学校ホームページへ

ごあいさつ

岐阜大学教育学部附属学校校長

本校は昭和29年4月に、岐阜市加納大手町、旧岐阜大学学芸学部加納教室の建物を以って附属小・中学校に充てた時より発足致しました。それ以来、児童・生徒・教職員が一丸となり、附属学校のよき校風を守り教育活動に邁進しております。
今後とも変わらぬご支援・ご協力を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

1. 理念

本校は岐阜大学の附属学校として、学校教育法国立学校設置法施行規則第27条に基づいた小・中等普通教育を行い、次の3点を任務とし、日々実践的に教育研究に励んでおります。

  1. 大学の教員と連携・共同し、日々の有効なる「教育研究」に励む。
  2. 現在及びこれからの教育の創造並びに教育に係る社会・地域貢献をめざす「教育活動・教育実践」を行う。
  3. 有意な教員を養成する大学の人材育成である「教育実習」を担う。

私たちは力を合わせ三つの使命に取り組み、目指す児童像・生徒像の実現に向けて努力を続けています。
そして、その経過や成果を広く社会に発信・提案するとともに、皆様の声に真摯に耳を傾け向上していきたいと思っております。

2. 研究指定と小中連携教育研究

研究テーマ

小学校:「仲間と共に新しい価値を作り出す児童の育成 -協働的な学びを促す授業デザイン-」
中学校:「新しい時代を生き抜く生徒 -汎用的な能力を育成するカリキュラムの設計-」