1. ホーム
  2. 最新情報
  3. 2019年7月アーカイブ

最新情報

2019年7月アーカイブ

ハワイから大学教授と教員が本校を訪れ、対話による探究学習についての研修会を行いました

2019年7月 3日 お知らせ

 7月1日(月)岐阜大学附属学校において、日米教員協働研修会を行いました。この研修会は、岐阜大学教育学部教授で本校校長である須本良夫教授と田中伸准教授の呼びかけで、ハワイからハワイ大学 Benjamin Lukey 教授、他4名の学校の先生をお招きし、対話による探究学習のあり方について学び合いました。
 午前中は、小学5年生と中学3年生の社会科授業でp4c(子供のための学習 [対話による学習] )を行い、ハワイの先生方も一緒に児童・生徒の輪に参加し、対話学習を行いながら考えを深めました。小学校では浅野光俊教諭と林賢太郎教諭,浅賀崇史教諭が草地をテーマにエコロジーについての問いを投げかけ、中学校では矢島徳宗教諭と岸周吾教諭が憲法に関する問いから、自己と憲法の関わりや平和に関しての問いを投げかけました。

 午後からは国際シンポジウムを開催し、ハワイ大学の先生の講演や、対話学習に関するハワイでの実践、日本での実践の交流を行い、教員同士で学び合いました。
 ハワイの先生方からは、附属の子どもたちは考えが豊かで、話している内容も深くどんどん意見が出て素晴らしいというご意見をいただきました。

スクリーンショット 2019-07-03 15.15.39.png