1. ホーム
  2. 学校のご案内
  3. ごあいさつ

学校のご案内

ごあいさつ

副校長 吉田 竹虎

本校は,岐阜大学教育学部の附属学校として,創設以来「人間教育」を教育理念とし,理想の全人格教育を目指しています。
本校の教育目標は,「なかまのしあわせのために,よく考え,助け合い,つくりだす,心身ともに健康な子どもの育成をめざす」です。
子どもたちと教職員の合い言葉は,

  • 自分の頭で考える子ども(自主性)
  • あたたかい胸で助け合う子ども(社会性)
  • じょうぶな手足でつくりだす子ども(創造性)

であり,一人一人の子どもがもっているよさや可能性を伸張するよう教育実践に努めています。
本年度は,研究主題<学びを深める児童の育成>のもと,中間研究会を6月15日(土)に実施し、研究の構想・主張等を提案するよう進めております。
貴重なご意見やご指導を、お願いいたします。

岐阜大学教育学部附属小学校
副校長 吉 田 竹 虎

本年度の学校経営の基本方針

1.実践フィールドとしての教員養成と研修
  1. 岐阜大学教育学部の教員養成に協力・貢献をすること
  2. 岐阜県教育委員会の現職教員研修の場として協力・貢献すること
2.先導的な実践研究の推進と公表
  1. 岐阜大学教育学部の教員との共同研究を推進すること
  2. 先取的な実践研究を推進するとともに、県内はもとより県外にもその成果を公表すること
  3. 常時的に授業を公開し、子どもの育ちを参観してもらうこと
3.附属中学校との連携・一貫教育の推進
  1. 附属中学校とPTA活動を含めた全ての教育情報を共有すること
  2. 小・中の教員による交換授業を推進すること
  3. 各教科等において連携を深めるとともに,教科の系統的な一貫性を追求すること
4.保護者と一体となった教育の推進
  1. 保護者の学校評価等を尊重し,保護者と一体となった教育を推進すること
  2. 保護者の通学支援や学校巡回ボランティア等の活動を推進し,子どもを常に見守る環境を醸成すること
5.国・県の教育改革の動向を踏まえた教育の推進
  1. 基礎的な知識・技能の習得とともに,これらを活用する思考力,判断力,表現力等をより一層向上させること
  2. 子どもの自立を支援するとともに,個々の可能性や個性を生かし伸ばすこと