1. ホーム
  2. 最新情報
  3. 岐阜大学を訪れ、森脇学長にグアム研修の報告を行いました。

最新情報

岐阜大学を訪れ、森脇学長にグアム研修の報告を行いました。

2017年9月 1日 お知らせ

 9月1日、グアム研修に参加した生徒たちが、岐阜大学を訪れ、森脇学長に研修の報告を行いました。

 生徒たちは、森脇学長に、グアムで撮った写真を見せながら、現地の学校に在籍している様々な国の生徒と話し授業に参加した体験や、グアムの気候風土や文化に接した経験を報告しました。その後、森脇学長が一人一人に質問をしてくださいました。生徒たちは、見るもの全てが新鮮で、刺激をうけた生活について、返答をしていました。ある生徒は、「グアムの生徒たちは積極的にコミュニケーションをとっており、これからのグローバル社会ではもっと自分の意見を積極的に表現していくことが大切だと思った」と話しました。

 帰国後のレポートには、「グアム研修を終えてからは、様々な価値観が存在する中で、相手の意見を受け入れてから自分の考えを確立し、それから相手に伝える重要さに気づいた。英語を通して、人との関わり、文化の相互理解、自己表現などが可能であり、さらに多くの体験をしていきたい」などの意見が見られました。

 グアム研修が生徒たちの学びの大きな糧となったことを嬉しく思います。この貴重な体験を学級などでも発表してもらい、仲間に伝えてもらっています。今後も、周りの人々に経験を伝えたり、国際交流に繋げていってほしいと思います。

DSCF9274.JPG DSCF9283.JPG